ブログ

出張先などビジネスでも活用できる【ネットプリント】

【ネットプリント】サービスは、印刷したい写真や文書をインターネット上にあるプリントセンター内のサーバーにアップロードし、コンビニエンスストアに設置してあるマルチコピー機で印刷できるサービスです。

インターネット経由でどこでも印刷依頼

【ネットプリント】を利用するには、事前にユーザー登録が必要です。
以下のページを参照して登録してください。
https://www.printing.ne.jp/support/flow/flow_step1.html

コンビニでの印刷は、ファイルアップロード時に発行される8桁のプリント予約番号をマルチコピー機に入力することで行います。

セブンイレブンのマルチコピー機のコンテンツのひとつ【ネットプリント】の印刷方法

【ネットプリント】サービス活用事例

【ネットプリント】サービスは、プリント予約番号を知っていれば全国の同サービスを提供しているマルチコピー機で同じファイルを印刷することができます
この特性を活かして次のような活用方法があります。

  • 書類の印刷を忘れた際に、同僚にファイルをアップロードしてもらい、プリント予約番号を教えてもらって出先近くのコンビニで印刷
  • 頻繁に利用する資料(カタログやリーフレット等)をあらかじめアップロードしておき、プリント予約番号を共有して必要時に印刷
  • 写真をアップロードして遠方の親戚や友人にプリント予約番号を伝え、写真を共有

プリント料金

B5、A4、B4 A3 はがき Lサイズ
白黒 20円 20円 20円
カラー 60円 100円 60円 30円

プリント可能なファイルの種類

普通紙やはがきに印刷できるファイルは以下の通りです。

  • DocuWorks文書Ver.3.0以降(拡張子「.xdw」)
  • PDF Ver1.3/1.4/1.5/1.6/1.7(拡張子「.pdf」)
  • XML Paper Specification(XPS)(拡張子「.xps」「.oxps」)
  • Windows版 Microsoft® Word 2007/2010/2013 日本語版(拡張子「.docx」「.rtf」)
  • Windows版 Microsoft® Excel® 2007/2010/2013 日本語版(拡張子「.xlsx」)
  • Windows版 Microsoft® PowerPoint® 2007/2010/2013 日本語版(拡張子「.pptx」)
  • JPEG(拡張子「.jpg」「.jpe」「.jpeg」)
  • PNG(拡張子「.png」)
  • マルチページTIFF(拡張子「.tif」「.tiff」)

フォト用紙(Lサイズ)で可能なファイルは

  • JPEG(拡張子「.jpg」「.jpe」「.jpeg」)

になります。

まとめ

【ネットプリント】は、自宅やオフィスのプリンタ代りとしてなど、様々な場面で活用できるサービスです。

関連記事

おすすめオフィスOA機器

ページ上部へ戻る